.

炭水化物だけを抜いた食事は健康的ではない~炭水化物の一種「乳糖」には整腸作用の働きがある~

食事から炭水化物を抜く危険性~炭水化物を抜く食事は健康的ではない~

炭水化物を過剰に摂取すると、余分なエネルギーが脂肪として蓄積されため、肥満の原因につながりやすいと考えられています。そのため、食事から一切の炭水化物を抜く糖質制限ダイエットは、手軽なダイエット法として人気です。

しかし、炭水化物は脂質やたんぱく質と並ぶ3大栄養素であり、体を動かすエネルギー源となります。ここで注目して欲しいのは、炭水化物を抜き過ぎる食事は健康的ではないという事実です。糖質と食物繊維の合計で表す炭水化物は、ブドウ糖(グルコース)や果糖などの単糖で構成されるものの総称で、脳や神経組織、赤血球などのエネルギー源となります。

特に脳はブドウ糖だけをエネルギー源にしているため、無理に食事から炭水化物を抜くと、各機能の働きがストップしてしまいます。

炭水化物の一種「乳糖」には整腸作用の働きがある

炭水化物の一種「乳糖」には整腸作用の働きがある

炭水化物の一種「乳糖」には整腸作用の働きがあることをご存知でしょうか。

炭水化物と聞いて連想するのはご飯・パン類といった主食ですが、実は牛乳の乳固形分中最も多い物質でもあります。この乳糖は、小腸にある乳糖分解酵素によって、ブドウ糖とガラクトースに分解・吸収されます。

ただ、一部は大腸へと移動して整腸作用に関与する善玉菌(乳酸菌・ビフィズス菌)のエサになり、悪玉菌の繁殖を抑えるのです。

また、炭水化物は整腸作用の働きを期待できる他、日々の食事に満足感を与えてくれます。炭水化物を抜くと普段の食事にも満足感を得られなくなり、少しずつストレスが蓄積されてしまいます。結果的にリバウンドを招くケースも多いため、健康維持のためにも無理をしないこと、我慢できないときは少量でも食べる、あるいは良く噛むことで満腹感を得るようにしましょう。

健康の維持を目的としたサプリは意識づけにおすすめ!

健康の維持を目的としたサプリは意識づけにおすすめ!

サプリは健康的な生活を意識づけるのにおすすめです。健康維持には、食事・運動・行動習慣という3本の柱が欠かせません。

中でも食事は、体を動かすのに必要なエネルギーや栄養素を豊富に含んでいます。そのため、食に強いこだわりを持つ方は珍しくなく、不足しがちな栄養素の補給にサプリを活用する方もいらっしゃいます。

日々の献立を考えるのが難しいくらい仕事で忙しい方、健康の維持を目的としたサプリを食生活のサポートとしてお役立てください。

整腸作用の働きをサポートする【Sri L】のサプリをご活用ください

ショップ名Sri L -スリーエル-
販売業者FortunA-life associate
運営責任者石田 悠貴
住所〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町2丁目1−10
電話番号03-4405-4454
メールアドレスshopmaster@sril.jp
URLhttps://www.sril.jp/